沖縄観光をするなら!知っておきたい事

雨と晴れ!どっちに転んでも楽しめる旅の予定をたてておこう!

南の島、沖縄。暖かい湿った空気に覆われていて常夏を感じさせてくれる日が多いでしょう。ガイドブックに載っている写真は、どれも青い空とコバルトブルーの海ですよね。しかし、晴れた日ばかりではありません。4、5月の梅雨時期や冬の期間などは雨も多いのが特徴です。本州の様に冷たい雨ではありませんが、雨の日となると観光にも影響が出ますよね。
そんな時のために、晴れの日用、雨の日用のスケジュールを前もって計画しておきましょう。雨で海が荒れていると、レジャー用の船も海へはでません。屋内で楽しめる施設やグルメスポットを多くチェックしておくなど、事前準備をしておくと旅先で考えている時間を無駄にしなくてすみますよ。
沖縄で忘れてはいけないのが台風。ひどい時にはホテルに缶詰という可能性もあります。リゾートホテルには珊瑚を使ったアクセサリー作りやエステを楽しめる所もあるので、ホテルのアクティビティーもチェックしましょう。

沖縄料理についてしっかり下調べ!

沖縄に行くならグルメも楽しまなくてはいけませんね。本州では見ない食材を使っていたり、沖縄ならではの味付けの物もたくさんあります。ガイドブックやネットなどを利用して沖縄料理を調べておくと、食べてみたいものの名前に出会った時にすぐに注文できますよ。ミミガー、ジーマミー豆腐、ラフテーなど変った名前の料理が色々あっておもしろいです。
旅先の料理店を下調べしておきましょう。沖縄料理が堪能できる居酒屋さんなどの人気店は予約をしておけば確実に入れますが、当日にふらっと訪れると激混みで入店できないこともあるので要注意です。地元の方がよく行く食堂などもボリュームがあって、食いしん坊の方にぴったりですよ。骨付き肉が付いたソーキそばも美味しいのでお勧めです。
食べたい料理をしっかりチェックして、グルメな旅を楽しみましょう。

西表島のツアーでは島ならではの固有種の動物を見学するツアーがあります。山にも海にも動物はたくさんおり、人気の見学プランです。